« 『週刊金曜日』(2013年8月30日/957号)に「業務区分の撤廃など報告書まとめ 派遣法改悪への流れ加速か」の記事を書きました | トップページ | 『社会新報』(2013年9月4日号)に「自閉症 その内面の世界」東田直樹さん・山登敬之さん講演&対談の記事を書きました »

『知らないと損するパート&契約社員の労働法Ver.3』発売です

清水直子著、酒井和子監修の『イラストでわかる 知らないと損するパート&契約社員の労働法Ver.3』(東洋経済新報社)が、9月25日に発売されます。初版は2003年に出版され、おかげさまで版を重ね、改訂し、さらに今回、改正労働契約法を反映させて『Ver.3』を出すことができました。

内容紹介

▼3人に1人は非正規労働者
パート社員・アルバイト・派遣社員の非正規労働者の割合が35.4%となり、3人に1人以上は非正規労働者である。とりわけ女性は54.6%と、過半数を超えている。雇用側としては非正規労働者は「雇用の調整弁」として便利な存在である。
しかし非正規労働者は正規労働者に比べ給与等の待遇で大きく差がつき、格差・貧困の大きな原因になっている。
とりわけ、雇用不安をもたらす有期労働契約に対する規制の必要性が強く求められてきた。
▼トラブル解決法も
こうした動きを受けて、2012年8月に改正労働契約法が成立、2013年4月1日から施行された。
本書では、改正労働契約法のポイントの解説を中心に、パートや契約社員として働く人たちが知っておくべき法律や制度、トラブル解決法などをわかりやすく解説。
イラストや図表をたくさん用い、法律に明るくない方にも理解しやすいように構成されている。
非正規社員として働いている方はもとより、パート社員、契約社員としてこれから働きに出ようとする方必携の書である。

|

« 『週刊金曜日』(2013年8月30日/957号)に「業務区分の撤廃など報告書まとめ 派遣法改悪への流れ加速か」の記事を書きました | トップページ | 『社会新報』(2013年9月4日号)に「自閉症 その内面の世界」東田直樹さん・山登敬之さん講演&対談の記事を書きました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009128/53136731

この記事へのトラックバック一覧です: 『知らないと損するパート&契約社員の労働法Ver.3』発売です:

« 『週刊金曜日』(2013年8月30日/957号)に「業務区分の撤廃など報告書まとめ 派遣法改悪への流れ加速か」の記事を書きました | トップページ | 『社会新報』(2013年9月4日号)に「自閉症 その内面の世界」東田直樹さん・山登敬之さん講演&対談の記事を書きました »