« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

葛西臨海水族館へ

雨なので、葛西臨海水族館へ姪を連れて行ってきました。見どころとされているマグロの水槽は、さすがに迫力があります。それにしても、子どもはなんであんなに元気なのか。たまーに相手をするだけで、やれやれ、という感じなので、毎日子育てしている人はしみじみ偉いと思います。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

2012092311310000

2012092311440000


2012092311460000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『女のしんぶん』(2012年9月25日号)連載・たたかう女たち(6)ヘルスケア労協の田村久実子さん

I女性会議が発行している『I女のしんぶん』で「たたかう女たち」という連載を担当しています。連載6回目の2012年9月25日号では、ベテラン看護師さんで、ヘルスケア労協(保健医療福祉協議会)の田村久実子さんに登場していただきました。働く女性の20人に1人にのぼる看護職の過酷な労働環境を改善するための取り組み(近年は、特に患者からのハラスメントなども)についてお話いただきました。

2012091610410000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『週刊金曜日』(2012年9月14日号)に生活保護バッシング報道BPO審議要請の記事

『週刊金曜日』(2012年9月14日号)「金曜アンテナ」に生活保護バッシング報道BPO審議要請の記事を書きました。

2012091423510000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『東京新聞』2012年9月7日夕刊にプレカリアートユニオンの記事が掲載されました

東京新聞【社会】「働き続ける」支援へ結束 非正規労組 新ユニオン 

2012年9月7日 夕刊

 パートや派遣など、不安定な立場で働く非正規雇用の労働者が雇い止めなどに遭う前に、職場にとどまって待遇向上を訴える基盤をつくろうと、非正規向け労働組合の有志が新たに「プレカリアートユニオン」(大平正巳委員長)を立ち上げた。「東日本大震災後、雇用の問題は置き去りにされがち。職場で仲間をつくり、会社側と交渉できる環境を整えなければ」と訴える。 (小嶋麻友美)

以下、記事は『東京新聞』のウェブサイトに掲載されています。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012090702000221.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『週刊金曜日』に書いた生活保護デモの記事がyahoo!ニュースでも配信されました

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120905-00000302-kinyobi-soci

人の命を財源で語るな! 生活保護守るデモ

週刊金曜日 9月5日(水)16時41分配信

人の命を財源で語るな! 生活保護守るデモ

写真を縮小                        写真を縮小                   

人の命を財源で語るな! 生活保護守るデモ
生活保護基準引き下げの反対などを訴える人々。(写真/清水直子)

 生活保護バッシングを背景に、給付抑制の方向で制度が改悪されようとしているなか、生活保護利用者が声を上げた。8月8日、東京・霞ヶ関周辺で行なわれた「いのちをつなぐ生活保護は恥じゃない! デモ」には、100人以上が参加。生活保護基準引き下げや扶養義務強化反対などを訴えた。

「私は二度生活保護を利用して、命を救われました。最初は後ろめたい思いでいましたが、今は、生活保護を利用して本当によかったです」。千葉県在住の30代の女性は沿道に語りかけた。

 精神疾患のため働けなくなり、2005年から2年ほど生活保護を利用。体調が悪化し、2年前から再度利用している。「一度目は、周囲に生活保護を利用しているとは言えませんでした。二度目の申請時に、NPOもやいに助けを求め、憲法で保障された権利を実現する制度だと理解しました。もやいを通じて利用当事者とのつながりができ、自分を肯定できるようになりました」。今は生活保護を利用しながら、週1回ほど、もやいや都内のカフェでリラクゼーションの仕事をしている。

 基準の切り下げや現物給付が検討されていることには、「下を向いて家でじっとしていろというようなもの。元気になる力を奪われてしまう」と危惧する。当事者の声を無視して、210万人の命綱を断ち切ってはいけない。

(清水直子・ライター、8月24日号)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『社会新報』2012年9月5日号「ひと」欄に日本郵政非正規ユニオンの福本慶一さん

『社会新報』2012年9月5日号「ひと」欄に日本郵政非正規ユニオンの福本慶一さんをご紹介する記事を書きました。

2012090323470000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月8日(土)は、反貧困全国キャラバンおかやま集会でお話しさせ​ていただきます

今日9月2日は、池袋の立教大学キャンパスで開催されている第29回共同連全国大会の第7分科会「社会的に排除された人のネットワーク」でパネリストとして発言させていただきました。話が多岐にわたり過ぎていたかもしれませんが、薬物依存の活動など違う立場の方の話をお聞きすることができました。有り難うございました。

9月8日(土)は、反貧困全国キャラバンおかやま集会でお話しさせ​ていただきます。

9月8日(土)13時、ろうきんビル(岡山市)/『労働環境から見た若者の貧困~プレカリアートユニオンの取り組み』清水直子さん(プレカリアートユニオン書記長)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »