« 餅つきます!12月25日の自由と生存の野菜市 | トップページ | 『社会新報』2012年1月18日号「ひと」欄に生活保護利用当事者・加藤孝さんの記事「弱くても生きられる社会を」 »

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

昨年は、『社会新報』『週刊金曜日』などで、主に労働をテーマに記事を書きました。

『現代用語の基礎知識2012年版』の「貧困と労働」(940ページから)についても書いています。
http://www.amazon.co.jp/dp/4426101301/ref=as_li_ss_til?tag=shimizunaoko-22&camp=1027&creative=7407&linkCode=as4&creativeASIN=4426101301&adid=07YB403ETDWRMBFP11QY&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fshimizunaoko.cocolog-nifty.com%2Fblog%2F2011%2F11%2F2012-23f8.html

「マガジン9」にも掲載していただきました。

特別寄稿・清水直子さん
非正規でも、個人でも入れる「フリーター全般労働組合」一人で悩まず相談してください!
http://www.magazine9.jp/other/shimizu/

非正規雇用が安心して暮らせる「家がなければ家を作ろう」と開設した「自由と生存の家」の庭で、「仕事がなければ仕事を作ろう」と毎月第4日曜日に開催中の「自由と生存の野菜市」。地域のみなさん、応援してくださるみなさんのおかげで、2年以上も続けることができました。
http://freeter-jutaku.org/

非正規でも、有期雇用でも、働きながら労働条件をよくするための取り組みも始めました。
http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/

今年は、新しい本を出す準備を進めています。

今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

ライター清水直子のブログ
http://shimizunaoko.cocolog-nifty.com/blog/

twitter shimizunaoko

facebook Shimizu Naoko
http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100003128783093&viewas=100003128783093&returnto=profile

|

« 餅つきます!12月25日の自由と生存の野菜市 | トップページ | 『社会新報』2012年1月18日号「ひと」欄に生活保護利用当事者・加藤孝さんの記事「弱くても生きられる社会を」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009128/43585286

この記事へのトラックバック一覧です: 謹んで新年のご挨拶を申し上げます:

« 餅つきます!12月25日の自由と生存の野菜市 | トップページ | 『社会新報』2012年1月18日号「ひと」欄に生活保護利用当事者・加藤孝さんの記事「弱くても生きられる社会を」 »