« 8月10日に「生活保護利用者デ​モ」 | トップページ | 仙台、石巻、南相馬へ »

脇田滋編著『ワークルール・エグゼンプション』で銀座ホステスの労働問題を報告

脇田滋さんが編著の『ワークルール・エグゼンプション』(学習の友社)で銀座ホステスの労働問題について報告しました。本書のエグゼンプションは適用除外という意味で、請負など労基法が適用されない雇用が広がっていることを受けて、シルバー事業団、障害者就労、勤務医・研修医、新聞小学生、水商売から基地従業員などの労働現場の報告をまとめた本です。繰り返しお伝えしていますが、ホステスもごく一部の契約上も実態も業務委託であるホステス以外の、労働時間を管理され、雇用主の指揮命令の下で勤務しているホステスの実態は労働者です。

Image

|

« 8月10日に「生活保護利用者デ​モ」 | トップページ | 仙台、石巻、南相馬へ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009128/41159756

この記事へのトラックバック一覧です: 脇田滋編著『ワークルール・エグゼンプション』で銀座ホステスの労働問題を報告:

« 8月10日に「生活保護利用者デ​モ」 | トップページ | 仙台、石巻、南相馬へ »