« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

本日(9月26日)自由と生存の野菜市で芋煮!

9月18日の『朝日新聞』東京版(生活面)で「仕事 ないなら作れ」という見出しで、自由と生存の野菜市の記事が掲載されました。
すでに8月27日の朝日新聞大阪本社版に掲載されたものです。
労組発の仕事作りとしてていねいに紹介していただきました。
今日は、まさにその野菜市の日。お散歩がてらおいしい野菜を探しに来てください。
芋煮もやってます!

自由と生存の野菜市、本日ただいま絶賛開催中!
日時 2010年9月26日(日)10:00~16:00
場所 自由と生存の家 東京都新宿区愛住町3番
メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅より徒歩3分
(消防博物館前を出て交番前を通り、次の角を右折、花屋前の小道を入る。)
※フリーター労組の組合員がおいしい芋煮を作ってお待ちしています!

写真は、前回の野菜市で買った東峰べじたぶるんの冬瓜で作った(正確には作ってもらった)中華スープ。うまいです~。

100925_192801

| | コメント (2) | トラックバック (2)

都電一日乗車券の旅

100919_111201 100919_113001 100919_132301

都電一日乗車券で、荒川遊園地と飛鳥山を散歩しました。都電一日乗車券は大人400円で1日乗り放題。荒川遊園地は、入園料200円、乗り物も1回につき200円程度。江戸時代からの桜の名所の飛鳥山。登りは小型のケーブルカーを利用しましたが、なんと無料。しかも、都電一日乗車券で北区飛鳥山博物館の入館料も割引に。お得感のある旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日の『朝日新聞』東京版にも自由と生存の野菜市の記事

9月18日の『朝日新聞』東京版(生活面)にも自由と生存の野菜市の記事が掲載されました。すでに大阪版には掲載されたものです。記者の清川さん、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月16日からフリーター全般労働組合事務所移転

<フリーター全般労働組合事務所移転>
2010年8月16日から新事務所に移転します。電話番号は変わりません!
〒160-0023 東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2階
電話: 03-3373-0180 FAX: 03-3373-0184
京王線・初台駅から徒歩5分 小田急線・参宮橋駅から徒歩8分 JR代々木駅から徒歩15分
http://freeter-union.org/union/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根で骨休め

パートナーを慰労して怒濤の夏の疲れを癒そうと、骨休めに箱根に行ってきました。疲れた体もすっきり。明日から日常の仕事と活動に戻ります。

100915_165501 100915_170901 100915_171201 100915_171801 100915_173201 100915_173301 100916_095801 100916_095901 100916_104101 100916_115301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「考えよう、若者の雇用と未来 ~働くことと、生きること」<10月2日(土)19時>に出演

イベントに出演します。

題 名:考えよう、若者の雇用と未来 ~働くことと、生きること~

日 時:2010年10月2日(土)19:00~22:00(開場18:00~)

会 場:Asagaya / Loft A

所在地:東京都杉並区阿佐谷南1丁目36-16(B1)

地 図:http://bit.ly/dpc1bR

司 会:荻上チキ(批評家)

出 演:雨宮処凛(作家)

赤木智弘(フリーライター)

山内太地(大学ジャーナリスト)

ペペ長谷川(だめ連)

大友秀逸(加藤智大被告の元同僚)

清水直子(ライター・フリーター全般労働組合)

塩見孝也(元赤軍派議長)

増澤諒(就活生の本音フェス実行委員会代表)

大瀧雅史(就活くたばれデモ@札幌・首謀者)

AT(氷河期世代ユニオン)ほか ※ 敬称略

参加費:前売1500円/当日1700円 (8月25日よりローソンチケットにて販売開始)

問合せ:hyougakisedai@gmail.com

主 催:氷河期世代ユニオン

URL:http://www.loft-prj.co.jp/lofta/schedule/lofta.cgi?year=2010&month=10:#hyougakisedai

Twitter

※当日はニコニコ動画によるライブ中継があります。

※ローソンチケットLコードの番号は「L:31740」です。

※出演者は都合により変更になる可能性があります。

〈趣旨〉

かつて、就職氷河期と呼ばれた時代に社会に送り出された若者たちの多くは、

限られた選択肢の中から不本意な就職先を受け入れ、

2008年以降、再び訪れた不況と同時にその職を追われました。

総務省が今年5月に発表した調査によると、2010年1-3月期の完全失業者数は332万人、

うち1年以上の完全失業者は114万人という結果が示されています。

年齢相応のキャリア形成もままならないまま職を追われた若者たちは、

既に「若者」と言える年齢からも遠ざかり、

新たな就職先も見つからないまま、未来に希望を見い出せないでいます。

一方、企業の新卒採用に乗り遅れれば後が無い学生たちは、

年々、早期化・長期化する「就活」に追われ、

大学も、そうした風潮を後押しし、就職予備校と揶揄されるほど、

学生の就職率アップに躍起になっています。

果たして、これまで私たちが目指してきた社会とは、

こうした不公平で息苦しい社会だったのでしょうか?

いま、改めて問い直さなければならない、働くことと、生きること・・・とは?

〈プログラム〉

【第1部】 氷河期世代の苦悩

求人広告、履歴書、職務経歴書、職業訓練のほか、年齢、学歴、性別、容姿などの差別をキーワードにトークセッション

・メインステージ

荻上チキ(批評家)※司会

雨宮処凛(作家)

赤木智弘(フリーライター)

大友秀逸(加藤智大被告の元同僚)

AT(氷河期世代ユニオン)

・サブステージ

ペペ長谷川(だめ連)

清水直子(フリーター全般労働組合・共同代表)

塩見孝也(元赤軍派議長)ほか

【第2部】 「就活」の現在(いま)

新卒一括採用、エントリーシート、自己分析、インターンシップ、自己PR
、企業説明会、大学の就職予備校化、就活の早期化と長期化、リクナビ・マイナビ、交通費などをキーワードにトークセッション

・メインステージ

荻上チキ(批評家)※司会

雨宮処凛(作家)

山内太地(大学ジャーナリスト)

増澤諒(就活生の本音フェス実行委員会代表)

大瀧雅史(就活くたばれデモ@札幌・首謀者)

・サブステージ

ペペ長谷川(だめ連)

清水直子(フリーター全般労働組合・共同代表)

塩見孝也(元赤軍派議長)ほか

【第3部】 働くことと、生きること

働くことと、生きることをテーマにトークセッション

・メインステージ

荻上チキ(批評家)※司会

雨宮処凛(作家)

赤木智弘(フリーライター)

ペペ長谷川(だめ連)

清水直子(フリーター全般労働組合・共同代表)

塩見孝也(元赤軍派議長)ほか

・サブステージ

大友秀逸(加藤智大被告の元同僚)

AT(氷河期世代ユニオン)

増澤諒(就活生の本音フェス実行委員会代表)

大瀧雅史(就活くたばれデモ@札幌・首謀者)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

自由と生存の野菜市、本日(9月12日)絶賛開催中!

秋晴れの爽やかなお天気。午後からおいしい野菜を探しに行きませんか? 新鮮野菜を使った北海道スープカレー試食あり!

日時 2010年9月12日(日)10:00~16:00
場所 自由と生存の家 東京都新宿区愛住町3番
メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅より徒歩3分
(消防博物館前を出て交番前を通り、次の角を右折、花屋前の小道を入る。)
電話:03-6273-2517(自由と生存の家実行委員会気付)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者就職支援協会で職業教育などを行う「学び隊」隊員になりました

『AERA』記者の澤田さんのお誘いで、特定非営利活動法人・若者就職支援協会で取り組んでいる「学び隊」の隊員になりました。

「学び隊」は、記者などの社会人が中学校・高校・大学の授業で、職業教育などを行うもの。

私は、「知らないと損する労働法の基本」などのテーマでお話します。

若い世代の非正規雇用が中心の労働組合「フリーター全般労働組合」で労働相談を受け、問題解決に取り組んでいる経験を生かして、身を守るため、働く前に知っておきたい労働法の基本と働く上でのトラブル解決法を事例を交えて解説します。

すでに、高校や大学の授業などで同じテーマでお話させてもらっているのを知った澤田さんから、声をかけていただきました。同じ志を持っている方たちとのつながりができてうれしいです。

特定非営利活動法人・若者就職支援協会の学び隊
http://www.syusyokushien.com/manabitai.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『生活と自治』2010年9月1日号(497号)にITユニオンの記事

生協の生活クラブ連合会が発行する『生活と自治』2010年9月1日号(497号)にITユニオンの記事が掲載されました。長時間労働、残業代不払い、パワハラが横行するIT業界の労働相談は、フリーター全般労働組合・ITユニオンへ。フリーター労組のホットラインは、毎週月曜日(19時-22時)、土曜日(11時-15時)、電話03-3373-0180です。メール相談はこちらから→http://freeter-union.org/union/consultation.html

100901_184301 100901_184302

| | コメント (3) | トラックバック (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »