« 活動するライター | トップページ | ついったー始めてみました »

本日『フリーター労組の生存ハンドブック』出版記念イベント

『フリーター労組の生存ハンドブック』出版記念イベント

日時:9月1日(火)OPEN18:00 / START18:30
会場:Asagaya/Loft A(JR中央線阿佐ヶ谷駅南口から徒歩2分)
地図:http://www.loft-prj.co.jp/lofta/map.html
料金:¥1,200(飲食代別)<当日のみ>
★レジで『生存ハンドブック』を提示するかその場でお買い上げいただくと、¥800(飲食代別)<当日のみ>

「自由と生存のメーデー」呼びかけ団体として
インディーズ系労組/独立系メーデー拡大の先駆けとなり、
麻生邸への「リアリティツアー」ではYouTubeを活用して不当逮捕
に反撃し、「派遣切り」の嵐のなかで労働組合みずから
住宅供給事業にのりだす「自由と生存の家」プロジェクト――。

近年のプレカリアート運動のなかで常に震源地となってきた
「フリーター全般労組」。そのメンバーが、世界恐慌下で生きのびる
ためのあらゆる知恵とノウハウを結集した
『フリーター労組の生存ハンドブック~つながる、変える、世界をつくる』
がついに発売されました!

既存の労働組合や社会運動が影響力の低下に苦しむなかで、
なぜインディーズ系労組は若者たちを惹きつけるのか?
フリーター全般労組とそこから広がりつつあるさまざまな運動の
ネットワークの熱気とこれからを、トーク+映像でお伝えします。
閉塞しきった日本社会を根底から変えていくには、
どんな議論やつながりやアクションが必要なのか?
未来を考えたいすべての人はここに集まれ!

第1部 「無敵(?)の団体交渉実践講座」
ゲスト:山の手緑(フリーター全般労組組合員、フリーター労組で争議解決)
QT鈴木(フリーター全般労働組合組合員&管理職ユニオン専従オルグ)
★社長宅への直接行動の映像上映、模擬団交ほか

第2部 「“まっとうな労働者”でない者たちのつながりとは?」
ゲスト:イダヒロユキ(「ユニオンぼちぼち」)
yoshiya(元ひきこもり、フリーター全般労組組合員)
たま(小卒フリーター、フリーター全般労組組合員)

第3部 プレカリ論壇大論争&未来のアクションに向けて
ゲスト:萱野稔人(政治哲学)
田野新一(大学院生・プロレタリア文学研究・フリーター全般労組組合員)
その他ゲスト交渉中

司会:清水直子、園良太
(『フリーター労組の生存ハンドブック』編著者、フリーター労組組合員)

タイムテーブル
18時半~第1部
19時半~休憩
19時40分~第2部
20時40分~休憩
20時50分~第3部+会場から
22時半~23時 終了予定

|

« 活動するライター | トップページ | ついったー始めてみました »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009128/31191227

この記事へのトラックバック一覧です: 本日『フリーター労組の生存ハンドブック』出版記念イベント:

« 活動するライター | トップページ | ついったー始めてみました »