« 死んだらごみになるんだから | トップページ | 桝添発言に元派遣村実行委員会有志が抗議文 »

郵政民営化を監視する市民ネットワーク第5回総会&市民討論集会でお話させていただきました

郵政民営化を監視する市民ネットワーク第5回総会&市民討論集会のシンポジウムで、パネリストの1人として発言させていただきました。

4年前、「郵便局を民営化したら効率化されてサービスもよくなる」(→サービスは低下して、郵便局がより必要な地方の郵便局が統合された)などと言われていたのと、

「派遣なら働きたいときだけあなたの都合に合わせて働ける」(→自分にとって都合よくというより働かせる側にとって都合良くがほんとのところ。結局、日雇い派遣などで、明日の仕事はありませんということになったり、契約期間を残して派遣切りという事態に。派遣が直接雇用を浸食して、派遣を選ぶしかない人が層として作られた)という言い方が似ているなぁと思いました。

最後に一言というときに言ったこと。

派遣切りされて所持金がわずかな人に対して、「なんで貯金していなかったのか」「リスクマネジメントができていない」と言う人がいるのですが。

たとえば、時給1000円でフルタイムで働いて(1日8時間×週5日×4週間)、昨年の秋くらいからは残業がなかったので、残業がないとすると、月収は額面で16万円くらいになります。

寮費が5万円、冷蔵庫代や布団代などの名目で1万円が引かれ、社会保険料と税金とお昼ご飯代などを引くと手元に残るのが6万円くらい。朝ご飯代と夕ご飯代を引いてどのくらい残るでしょう。仕事のない地方で求人に応募して、工場のある地方で働いている方も多いので、たまには田舎に帰る交通費も必要です。

ボーナスはないんです。正社員の方で収入もそこそこという方は、月の給料から貯金するというより、ボーナスを貯金しているという方が多いんじゃないでしょうか。(もちろん、湯浅さんがよく言っているように、「貯金できたはずだ」と言ったところで、具体的な問題はなんにも解決しません)

それでも、もし、残業していたときに、毎月1万円貯金して1年で10数万円貯めたとして、いきなり仕事を切られて、寮からも追い出されたら、その貯金でどのくらい暮らせるでしょう。新しいアパートを借りるのには足りません。ネットカフェなどにいて、次の仕事を探している間にお金がなくなっていき、でも自分でどうにかしようとして、どうにもならなくなって所持金がわずかになってしまってから労組や支援団体に出会ったらようやくそこで相談、ということになります。

派遣切りで生活が立ちゆかなくなった人のことを「アリとキリギリス」のキリギリスのように言うのはたとえが間違っています。派遣切りされた人は、働いていたアリなのに、冬になったら、あんたの居場所はないと、巣から閉め出されてしまったアリなのです。

http://ubin-watch.ubin-net.jp/action/09/0823sokai.htm

|

« 死んだらごみになるんだから | トップページ | 桝添発言に元派遣村実行委員会有志が抗議文 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009128/31079957

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化を監視する市民ネットワーク第5回総会&市民討論集会でお話させていただきました:

« 死んだらごみになるんだから | トップページ | 桝添発言に元派遣村実行委員会有志が抗議文 »