« グッドウィル派遣業許可取り消しをうけての緊急行動の呼びかけ | トップページ | 転載・札幌サウンドデモ7・5救援会設立とカンパのお願い »

グッドウィルユニオンのキャンペーン

派遣ユニオン・グッドウィルユニオンでは、グッドウィル廃業に伴い、「有給休暇を全部取ろう!」「雇用保険をさかのぼって加入しよう!」キャンペーンを行っています。
1人でも多くのスタッフにこのことを知らせてください。
---
相談はこちらへ
派遣ユニオン
sekine@zenkoku-u.jp
新宿区西新宿4-16-13 MKビル2F
電話03-5371-8808
---
<転送歓迎>
http://ameblo.jp/goodwillunion/entry-10110956607.html
【グッドウィル廃業に伴うキャンペーン】
グッドウィルは、7/31を目処に廃業と発表しましたが、6月末には事実上支店機能をなくし、支店長以外は合意退職(?)、支店長は7月末まで残務整理するとの情報が支店長からの相談の中で寄せられました。
定番で入っていた日雇い派遣労働者については、7/1から直接雇用に切り替える作業が進められているようですが、「直接雇用に切り替わった労働者には有休を認めるなという指示が本社から出ているが、取らせてやりたい」という支店長からの相談でした。
グッドウィルユニオンでは、以下のキャンペーンに取り組み、グッドウィルユニオンのブログなどで呼びかけていきます。
グッドウィルユニオン説明会でも詳しく説明します。
「グッドウィルユニオン説明会」7/12(土)19:00~派遣ユニオン

【有給休暇を全部取ろう!キャンペーン】
グッドウィルでは「有給休暇を取るときは前月20日までに申請すること」「社会保険に加入していないスタッフは月15日までしか有休を取ってはいけない」というルールになっていますが、労働基準法上はこのルールを守る必要はありません。
廃業により有休を消滅させるぐらいなら、その前に全部有休を取得してしまいましょう。
有休は前日の申請でもOKです。
もし申請した有休の賃金を支払わなかったら、労働基準監督署に申告しましょう!

【雇用保険をさかのぼって加入しよう!キャンペーン】
1年以上、定番の仕事に入っていたのに、雇用保険に加入していなかったら、さかのぼって加入することができます。
登録支店の管轄のハローワークに行って「確認請求」(雇用保険被保険者資格確認請求)を行ってください。
雇用保険の加入資格があることが確認されれば、ハローワークからグッドウィルに対して、さかのぼって雇用保険に加入させるよう指導が行われます。
過去の雇用保険料はかかりますが、月々の保険料は月収の6/1000ですので、例えば20万の月収で1200円。
廃業により失業してしまう方は、わずかな保険料で雇用保険給付を受けることができます。
ハローワークで「確認請求」しよう!

|

« グッドウィル派遣業許可取り消しをうけての緊急行動の呼びかけ | トップページ | 転載・札幌サウンドデモ7・5救援会設立とカンパのお願い »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グッドウィル派遣業許可取り消しをうけての緊急行動の呼びかけ | トップページ | 転載・札幌サウンドデモ7・5救援会設立とカンパのお願い »