1行紹介

プレカリアートユニオン労働運動に取り組んでいます。2015年9月よりプレカリアートユニオン執行委員長。

自己紹介文

清水直子です。

●プレカリアートユニオン執行委員長。

●1973年生まれ。中央大学経済学部卒業後、業界誌編集記者を経て、98年よりフリーライターに。2012年4月、プレカリアートユニオンの設立に参加、書記長に。2015年9月より執行委員長。一般社団法人自由と生存の家理事。

●【著書】『ブラック企業を許さない!』(かもがわ出版・2014年)、『イラストでわかる 知らないと損する パート&契約社員の労働法 Ver.3』(東洋経済新報社・2013年)、『自分らしく働きたい―だれもが自信と誇りをもって』(大日本図書・09年)、『おしえて ぼくらが持ってる働く権利』(合同出版・08年)など。

●【共著書】『フリーター労組の生存ハンドブック 』(大月書店・09年・共編著)、『“ほっ”とする生理痛の本』(築地書館・02年)、『がんばれ美術館ボランティア』(淡交社・01年)、『闘う首長―自立する地方自治体とは』(教育史料出版会・99年)

●【分担執筆】『日雇い派遣―グッドウィル、フルキャストで働く』(旬報社・07年)で、日雇い派遣で働いた様子を報告しています。

●【講演・報告】ユニオンの活動、若者の雇用・労働環境について、(学生・生徒さん、先生方に)社会に出る前に知っておきたい働く上での権利について講演・報告しています。

メールアドレス
shimizunaoko(at)heart.ocn.ne.jp
※(at)を@に換えてください

ツイッター
https://twitter.com/shimizunaoko